伊勢崎市・太田市の不動産|住ムパル伊勢崎店 > (戸建(売買))地域から探す > 伊勢崎市 > 長沼町の戸建(売買)

伊勢崎市長沼町 戸建一覧

群馬県伊勢崎市長沼町近辺の画像

群馬県伊勢崎市長沼町エリア情報
【伊勢崎市長沼町の概要】
伊勢崎市曲沢町は、人口総数2,035人、世帯総数766世帯、面積1,794,664㎡(平成22年(調査日 2010年10月1日)の国勢調査(総務省統計局)、地価公示は国土数値情報の平成30年度地価公示データ(国土交通省)に基づき掲載)


【伊勢崎市長沼町の郵便番号】
372-0855


【伊勢崎市長沼町の教育施設】
・伊勢崎市立豊受小学校(伊勢崎市馬見塚町1130)
伊勢崎市立豊受小学校は、伊勢崎市の南に、豊に広がる田畑と静かな住宅街に位置します。かつてこの豊受地区は、養蚕の盛んなところでした。特に長沼地区は、蚕(さん)種(しゆ)(蚕の卵)製造の本場であり、幕末から明治の初期まで、海外に輸出をしていたほどでした。また、明治から大正、昭和にかけて、伊勢崎は「伊勢崎銘仙」の産地として、全国の女性に人気を博しましたが、その生産の中心地は、この地域でした。世界遺産である「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一翼を担っていたのが、まさにこの豊受地区だったのです。このような土地柄にある本校は、明治7年4月7日、この地に創設された蓮沼学校を祖とし、幾多の変遷を経て、昭和51年12月に現在の場所に新築移転をしました。140年以上の歴史と伝統をもつ学校です。

・伊勢崎市立第四中学校(伊勢崎市下道寺26)
伊勢崎市立第四中学校は、第二中学校のマンモス化解消のため、昭和59年4月1日に第二中学校より分離開校し、平成30年度で35年目を迎えました。校区は、豊受小学校区と坂東小学校区からなり、通学区域も広範囲にわたります。伊勢崎市の南部に位置し、学校の北側には国道旧354号線が玉村から本校区を通り境町へと通じており、南は利根川をはさんで本庄市と隣接しています。国道沿いを中心に地域には芭蕉の句碑や多くの歴史的遺産が散在しています。学校教育目標である「自ら学び、心はひろく、たくましく」をスローガンに、「四中魂」を高揚させ、自立心と社会性を育む教育活動を展開します。また、コミュニティスクールとして、地域とともにある学校づくりを推進し、地域の教育力を活かしながら、教育目標の実現に向けて日々努力しているところです。


【伊勢崎市長沼町の周辺施設】
・公共施設
長沼町本郷公民館(伊勢崎市長沼町108)
伊勢崎市坂東公園グランド(伊勢崎市長沼町244)
・工業施設
(株)明治 群目栄養食品工場(伊勢崎市長沼町1741-1)

選択中の検索条件

地域
伊勢崎市長沼町
価格
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索

ご希望の条件の物件は見つかりませんでした。下記よりご希望の条件のリクエストをください。

物件リクエスト申込み

検索条件の絞り込み

新着物件

トップへ戻る

来店予約